ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープ、スマートフォン・タブレットでも利用できる2.1chのBluetoothスピーカー「GX-BT7」シリーズを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープがスマートフォンやタブレットでも利用可能な2.1chのBluetoothスピーカー「GX-BT7」シリーズを発表しました。価格は21,380円で、2014年6月10日に発売されます。GX-BT7は、直径50mmのフルレンジスピーカーと直径80mmのサブウーファーを左右に搭載しており、2.1chサウンド体験できるワイヤレススピーカーです。付属のNFCタグにNFC対応スマートフォンやタブレットをかざすだけで、簡単にペアリングを完了させることができます。GX-BT7の特徴は、皷の形をした独特なボディ形状と、電源ONの操作で本体が横に広がり、再生している音楽の強弱に合わせてLEDの光が変化する「ムービングアクション&LED」機能です。LEDによって音楽を視覚的に楽しむこともできます。GX-BT7の筐体サイズは48.7×15.5×15.4mm(電源ON時)。質量は2.7kg。ワイヤレス通信機能はBluetooth v2.1+EDR(プロファイル:A2DP/AVRCP、コーデック:SBC)。ペアリング数は最大8台。同梱品はNFCタグ×2、リモコン、iPad用スタンド、NFCタグ固定用面ファスナーテープ。ラインアップは、シルバー系「GX-BT7-S」、ブリー系「GX-BT7-A」、レッド系「GX-BT7-R」。Source : シャープ



(juggly.cn)記事関連リンク
HTCが"A1"、"V2"のコードネームを持つ2機種のDesireスマートフォンを開発しているという噂
「LG G Flex 2」は2015年Q1中頃に登場するという噂
Tweet Balloon for Twitter : 今使っているアプリを閉じることなく、いつでもどこからでもTwitterのタイムラインを表示できるTwitterクライアント

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。