ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、アスペクト比16:9の7インチディスプレイを搭載した「Galaxy W」を韓国で発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが、アスペクト比16:9の7インチディスプレイを搭載した「Galaxy W」を韓国で発売しようとしていることが判明しました。上図は流出したSKテレコムのパンフレット資料で、Galaxy Wが近日中に発売される予定であることが明記されています。ディスプレイサイズ7インチでスマートフォンと同じ16:9を採用した端末はけっこう珍しく、名前を見て予想できますが、タブレットではなくスマートフォンとして発売しようとしています。このディスプレイサイズを搭載したSamsungデバイスは先日中国でも「SM-T2558」という型番として確認されています。それの韓国版なのでしょう。Source : Underkg



(juggly.cn)記事関連リンク
キングジム、スマートフォン・タブレット用のクリーニングクロス付きタッチペンやMicro USBケーブル&ボールペン付きタッチペンなどを発表
Galaxy S 5のバッテリーがピンチの時でも長い待受時間を実現できる「ウルトラ省電力モード」を紹介
トリニティがXperia Z2、Xperia A2、Xperia Z2 Tablet用のアクセサリーを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP