ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネタスレ多数!愛されるTOKIO

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この夏、「SUMMER SONIC」と「JOIN ALIVE」という2つの音楽フェスに、初めて出演するTOKIO。デビュー20周年を迎え、まだまだ活動の幅は広がっていくばかりだが、ネット上では、広がりすぎた“活動の幅”に注目が集まりがちだ。

【画像や図表を見る】

その“活動の幅”とは、主に日本テレビ系のバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』での、体当たり企画を指しているのは説明するまでもないだろう。TOKIOの5人が様々なことにチャレンジする同番組だが、村をゼロから作っていく「DASH村」を筆頭に、体力を駆使したチャレンジが多いのが特徴で、アイドルやロックバンドの活動とはかけ離れたものばかりだ。

4月からは同番組内で「世界一うまいラーメンをつくれるか!?」という企画がスタート。そのなかでメンバーから「小麦からつくるのか?」なんていう発言が飛び出すと、2ちゃんねるには「【画像】『世界一美味しいラーメンを作って下さい』と言われたTOKIOの反応」というスレッドが立てられ、ネットユーザーたちは、徹底的にチャレンジするTOKIOについて語りあっている。

このように、「アイドル」もしくは「ロックバンド」というよりも、むしろ「何かをゼロから作る5人組」と認識されているTOKIOは、頻繁に2ちゃんねるでネタにされている。ここ最近立てられたスレッドをピックアップしてみると、

「【画像】TOKIOの職業って何だったっけ・・・?」
「TOKIOで島開拓に貢献してない人が一人いるよな」
「TOKIOがバンド活動している画像下さい。」

といった感じ。もはや、TOKIOがロックバンドであるという事実が一周回ってネタになるくらいの存在となっているのだ。

また、おーぷん2ちゃんねるの「レベル99のTOKIOにありがちな事」というスレッドでは、

「ソーラーロケットで月に行く」
「DASH星作り」
「0円でジェット機を開発」

など、究極型のTOKIOが予想されているが、ここでもやはり『ザ!鉄腕!DASH!!』でのイメージが元ネタとなっており、音楽活動の話題はほとんど出てこない状態だ。

ちなみに、夏フェス出演決定のニュースが報じられた時も、ツイッターでは「サマソニめっちゃ行きたくなった^o^」と歓迎する声にまじり、「舞台設営の段階からサマソニに参戦しそう」などとつぶやかれており、ここでもやはり「ゼロから作る人」というイメージでネタにされていた。

とにかく、ネット上ではネタにされることが多いTOKIOだが、否定的な意見が驚くほどに少ないのも特徴だ。もっと音楽活動にも触れるべきなのでは…と思わないでもないが、いずれにしろ「何かをゼロから作り出すことができる5人組ロックバンド」としてネット上で大いに愛されていることは間違いないだろう。
(R25編集部)

ネタスレ多数!愛されるTOKIOはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
TOKIOメンバー愛にネットも涙
好感度UPの“ジャニカン”カンペ
無音で踊る「沈黙フェス」って?
サマソニMVPはBABYMETAL?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。