ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、HTC One XとHTC One X+にHeartBleedバグの修正アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCが「HTC One X」と「HTC One X+」に対して、OpenSSLで発見されたHeartBleedバグを修正するアップデートの配信を開始しました。HeartBleedバグとは、攻撃者がアプリのメモリから直接データを盗みとったり、インターネットを介して暗号化された通信を行なうために使用される秘密鍵を盗むことを可能にしてしまうOpenSSLの欠陥のことです。HTC One XとHTC One X+はLookoutの調査で影響を受ける端末であることが判明しており、しかも、脆弱性のある端末の中でも世界的に利用者が多いことから、早急な対応が求められていました。上図のアップデート通知はHTC One X向けのものですが、HTCの幹部はHTC One X+にも修正アップデートを配信する予定だと述べています。Source : Androidworld.nlTwitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、アスペクト比16:9の7インチディスプレイを搭載した「Galaxy W」を韓国で発売予定
Google、スマートフォンカメラ翻訳アプリ「World Lens」の提供元 Quest Visual社を買収
シャープ、スマートフォン・タブレットでも利用できる2.1chのBluetoothスピーカー「GX-BT7」シリーズを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP