ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダース・ベイダーとプロ野球のコラボ広告が世界中の「スター・ウォーズ」ファンに大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『スター・ウォーズ』でおなじみダース・ベイダーが登場する日本のプロ野球とのコラボCMが、海外でも「安定の破壊力」と好評のようだ。

ダース・ベイダーが登場しているのは、昨夏に行なわれた日本のプロ野球(パシフィック・リーグ)と米ルーカス社とのコラボイベント『ベイダーズチャレンジsupported by モブキャスト』のCM。

おなじみの音楽(帝国のマーチ)が流れる中、地球に迫り来る帝国軍の巨大宇宙要塞兵器デス・スター。次の瞬間、舞台は西武ドームらしき球場へ移り、そこでベイダー卿はストーム・トルーパーが投げた球をフルスイングし見事ホームラン! …しかし、あまりにもフォースが強すぎたのかボールは天井を突き破って宇宙空間のデス・スターを直撃し、大爆発させてしまうのだった。

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=7W6A2kvbigU

ちなみに、2013年は映画『スター・ウォーズ』の日本公開から35周年にあたる。このCMが公開されたのも昨年の5月4日(SWの日)なのだが、最近になって人気動画サイトで紹介されたことにより海外でも話題になったようで、

「やっちまったな…」
「日本人、大好きだよ!」
「はやくベイダー卿の獲得を」
「自分の惑星を破壊するってwww」
「彼が野球好きとは知らなかった」
「『スター・ウォーズ』第7作の独占予告だね」
「フォースが強すぎたな」
「ダークサイドのフォースを過小評価していたようだ」

などなど、多くのファンから好意的なコメントが寄せられている。たしかに、デス・スターをホームランで破壊して呆然とするダース・ベイダーの後姿は、かなり貴重かもしれない。

【参照リンク】
・Vader’s Home Run: Japan Pacific League Baseball and Star Wars – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=7W6A2kvbigU 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP