ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

街が持つ魅力と新たな発想の融合 新しくて懐かしい中華料理店「μ(ミュー)」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月12日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、月曜~金曜午後4時53分)で、住んでみたい街として武蔵小杉を特集。中華料理店「μ(ミュー)」(神奈川県川崎市)を紹介した。

シェフの五十嵐美幸さんがプロデュースし、2013年6月にオープンした同店は築約50年のアパートを改築した、レトロな雰囲気のお店だ。人気メニューの1つである四川風の麻婆豆腐にうなぎが入った創作中華「うなぎ麻婆豆腐」(2780円 税込み※3~4人前)は、開店当初は限定メニューだったが、あまりの人気に復活させたという。特製のチャーシューたれで煮込んだうなぎが、四川風の辛さと絶妙にマッチしていると評判の一品だ。さらに、同店の一押しメニュー「絶品スープはまぐり麺」は、はまぐりのだしをきかせたスープが最後まで飲み干せる、あっさり味が人気のラーメン。

「絶品スープはまぐり麺」を食したお客さんからは、「鶏のスープとはまぐりがいい味にミックスされていて、中には大きなはまぐりも入っているので値段以上に感じられる」「こってり系がダメなんですけど、これだったら最後まで食べられる」といった称賛の声が聞かれた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:レストランμ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:武蔵小杉・元住吉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:武蔵小杉・元住吉×中華のお店一覧
多くの文豪たちが愛した名物「ビーフシチュー」に福くん兄妹が舌鼓

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP