ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NEC、8インチと10.1インチのAndroidタブレット新モデル「LaVie Tab E(TE508/S1、TE510/S1)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NECは5月14日、個人向けAndroidタブレットの新モデルとなる「LaVie Tab E(TE508/S1、TE510/S1)」の2機種を発表しました。発表された2機種は、8インチWXGAディスプレイを搭載した「TE508/S1」(ネイビーブルー、ホワイト)と10.1インチWXGAディスプレイを搭載した「TE510/S1」(ネイビーブルー)で、Android 4.2(Google Play対応)、MediaTek 1.3GHzクアッドコアプロセッサ(MT8121)、ステレオスピーカー(10.1インチモデルのみ)を搭載しています。スペック的にはエントリーレベルといった感じで、販売価格は8インチモデルが22,460円、10.1インチモデルが34,340円と比較的安価です。いずれも5月22日に発売されます。8インチモデル「TE508/S1」8インチモデルは、厚さ8.95mm・質量360gの薄型ボディに、8インチ1,280 x 800ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、MediaTek MT8121 1.3GHクアッドコアプロセッサ、1GB RAM(LPDDR2)、16GB ROM(Micro SD対応)、背面に500万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、4,200mAhバッテリーを搭載しています。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。その他、Micro SDカードスロット(最大32GB)、Micro USB端子、GPS、加速度センサー、モノラルマイク、モノラルスピーカーなども搭載しています。バッテリー駆動時間はWEB閲覧で8時間、ビデオ再生で7時間とされてます。10.1インチモデル「TE510/S1」10.1インチモデルは、10.1インチ1,280 x 800ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、MediaTek MT8121 1.3GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM(Micro SDカード対応)、背面に500万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、6,340mAhバッテリーを搭載しています。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。その他、Micro SDカードスロット(最大32GB)、Micro USB端子、加速度センサー、GPS、ステレオスピーカー、モノラルマイクなども搭載しています。バッテリー駆動時間はWEB閲覧で8時間、ビデオ再生で7時間。筐体サイズは264.1 × 176.54 × 8.9mm、質量は560g。Source : NEC



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモが2014年夏モデルで導入した「急速充電2」と「非常用節電モード」とは?
NTTドコモ、リストバンド型活動量計「ムーヴバンド2」を発表、旧型を値下げして販売
Samsung、1.5TBのHDDを内蔵したAndroid向けメディアストリーミングデバイス「Sasmsung Wireless」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP