ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS Japan、音声通話も可能なLTE対応の7インチタブレット「Fonepad 7 LTE(ME372CL)」を5月16日に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS Japanは5月13日、音声通話も可能な7インチAndroidタブレット「Fonepad 7」のLTEバージョンとなる「Fonepad 7 LTE(ME372CL)」の国内発売を発表しました。発売予定日は5月16日で、直販価格は37,260円となっています。Fonepad 7 LTEは、昨年発売された2G/3G対応の「Fonepad 7(ME372CG)」のLTE対応モデルで、7インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶デイスプレイ、Intel Atom Z2560 1.6GHzデュアルコアプロセッサ、フロントデュアルスピーカー(SonicMaster対応)などを搭載しています。OSはAndroid 4.3(Jelly Bean)です。Fonepad 7 LTEの対応周波数はGSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(800/900/2100MHz)、LTE(800/1800/2100MHz)。NTTドコモのFOMAプラスエリアにも対応しているようです。利用できるSIMカードはMicro SIM規格となっています。メモリは1GB RAMと16GB ROM(Micro SDカード対応)を搭載。カメラは背面に500万画素と前面に120万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracastに対応。バッテリー駆動時間はWi-Fi/モバイルデータ通信共に11.5時間。筐体サイズは196.6mm × 120.1mm × 10.5mm、質量は330g。カラバリはブラックとホワイトの2色です。Soure : ASUS SHOP



(juggly.cn)記事関連リンク
「Nexus 6」と「Nexus 8」の名前がChromiumのコードレビューサイトで見つかる
Android用Gmailアプリの累計インストール回数が10億の大台を突破
英国でGalaxy S 5(SM-G900F)のアップデートが実施、カメラの起動速度や指紋リーダーのスキャン精度が向上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP