ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

100機種以上のエプソンプリンタがAndroid 4.4のワイヤレス印刷機能(Android Printing)に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エプソンは5月13日、同社の100機種以上のプリンタがAndroid 4.4以降の「Android Printing」機能に対応したことを発表しました。「Android Printing」は、Android 4.4(KitKat)に実装されたワイヤレス印刷機能のことで、エプソン提供の印刷アプリを利用することなく、スマートフォンやタブレットにインストールしたアプリからエプソンプリンタで印刷することができます。具体的にはGoogle Playストアで配信されている専用プラグイン「Epson 印刷サービス プラグイン」をインストールすると、Androidの設定メニューの「印刷」セクションにエプソンプリンタ用のメニューが表示されるようになります。この状態で、Chromeブラウザやメールアプリの「印刷」ボタンをタップすると、WEBページやメールを「Epson iPrint」などを利用することなく印刷できます。Android Printingに対応するエプソンプリンタはGoogle Playストアのプラグインページに記載されています。「Epson 印刷サービス プラグイン」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z2香港版は5月14日に発売
「Nexus 6」と「Nexus 8」の名前がChromiumのコードレビューサイトで見つかる
Android用Gmailアプリの累計インストール回数が10億の大台を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP