ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブーム到来!?「初摘みミント」アイテム拡大中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「ミント」といえば、ガムやキャンディーなどのお菓子類や、モヒートなどちょっとオシャレなカフェ・バーのメニューでおなじみだけど、実は最近、そんなミントの中でも「初摘みミント」なるものを使った意外なアイテムが続々登場しているようで…。むむ、これはブームの予感?? ということで、ユニークな最新の「初摘みミント」アイテムを探ってみた。

●深みのある香りが決め手。意外な「初摘みミント」アイテムが続々!

【画像や図表を見る】

最近、関連アイテムが続々登場している「初摘みミント」とは、開花前に最初に収穫したミントの葉を指す。独特の臭味が出やすい開花後の通常の(収穫期の)ミントに比べてフレッシュな香りが高く、味わいも深いという貴重なものなのだ。そして最近、そんな「初摘みミント」をぜいたくに使ったアイテムがあちこちで登場している。ということで、まずは意外(?)な組み合わせの「初摘みミントフード」を取材!

「ミントを使ったメニュー」というと、オシャレなカフェのスイーツの上にのっかっている…なんて使われ方を思い浮かべる人も多いのでは? でも今回まず紹介するのは、そんなイメージを一新する、ボクらにピッタリなガッツリ系、しかも中華料理のメニューだ! 「紅虎餃子房」をはじめ、日本全国に飲食店を展開している際コーポレーションの中華レストラン(一部店舗を除く)では、このシーズン限定で「やみつきミント餃子」なる新メニューが登場しているのだ。え? ミントとギョウザ?

ギョウザの上にはたっぷりの生のミントの葉がのせられ、さらに、香り豊かな「初摘みミント」から抽出されたオイルを使った特製タレをたっぷりとつけていただく…というこのメニュー。まったく味の想像もできないまま、とにかく実食。すると…ミントの爽やかな風味と、味がしっかりとしたジューシーなギョウザが、意外にも(?)がっちりとマッチ! 「月季花」の白石料理長によると「中華でもミントはよく使われている食材で、特に雲南省では添えものとしてではなく、皿にたっぷりとミントを盛った料理も多いんです。ギョウザには、香り高い初摘みミントに負けないコクや香りがしっかりあるので、タレをたっぷりつけても美味しいですよ」とのこと。食べた後にミントのスッキリ感が口に広がり、これまでのギョウザにはない後味も魅力だ。

さらに「初摘みミント」を使った料理を求め、やってきたのは六本木のオシャレなレストラン『DEMODE6』。こちらでは旬の食材をたっぷり使った「春野菜と貝類のサラダ ~初摘みミントの香る泡をそえて」(すでに名前がシャレてます)を、6月30日までの期間限定で提供しているとのこと。“泡”とはなんぞや? と気になる気持ちを抑えて早速注文してみたところ、色鮮やかなサラダには、文字通り“泡”が! メニューを考案した高橋料理長に聞いてみると「インパクトのある初摘みミントの香りが楽しめるよう、初摘みミントオイルを使った泡と新鮮なミントの葉を、旬の貝類や春野菜と合わせました。レモンと合わせたグリーンピースのピュレがそのつなぎ役になっています。泡をソースや食材に少しずつつけながら、旬の香りをお楽しみください」とのこと。食べてみると、海の香り高い貝類やほろ苦い野菜を初摘みミントの香りがほどよくまとめ、これまた合う合う! 様々な食材をさっぱり爽やかにまとめ、もちろんミントの香りも満喫できる一品に。

そして続いての「初摘みミントアイテム」は、日ごろボクらビジネスマンもお世話になっている、おなじみ「THE SUIT COMPANY」で展開中のアイテム。その名も「初摘みミント FABRIC REFRESH MIST」だ。雑味のない高い香りが特長の「初摘みミントオイル」を使用したファブリックミスト(香りスプレー)で、ミントの清涼感・冷涼感がどんなシーンでも楽しめるのだ。使い方はいろいろ。例えば、シャツのアイロンがけ時にシュッと吹きかけたり、ハンカチやチーフの洗濯のすすぎ時に適量入れれば、爽やかで涼しいミントの香りの仕上がりに。また、出勤時や商談前にスーツやシャツに吹きかければ、ミントの香りでまわりからの印象UP! オフィスで気分転換したい時に使うのもオススメ。今年も環境省が例年より1カ月早く、5月1日から「クールビス」を開始。爽やかな香りで清涼感をくれるこのミストは…これからの季節にマストですよ!

また、おなじみの「グリーンガム」も『初摘みミント』を使って4月にリニューアル。今まで以上にミントの上品な風味が楽しめるので、ぜひお試しあれ!

このように、レストランやファッションアイテム、お菓子などに次々と新登場している『初摘みミント』を使ったアイテム。スカッと爽やかにこれからの季節を楽しむためにも、ぜひ体感してみては?  
(R25編集部)

ブーム到来!?「初摘みミント」アイテム拡大中はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
モテ効果も大!?デスクガーデニングのススメ
オトコの「朝ヂカラ」事情全国一斉調査
サメ・マンボウと泳げるイベント
東京の「地ビール」飲みくらべ
「独立国家」になる条件とは

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。