ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

衣サクサク! 巣鴨で愛される「巣鴨ときわ食堂」の「あじフライ定食」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

衣サクサク! 巣鴨で愛される「巣鴨ときわ食堂」の「あじフライ定食」
5月9日放送の「腹ペコ!なでしこグルメ旅」(テレビ東京系、毎週金曜午後6時58分)では、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さんと吉田敬さん、タレントのボビー・オロゴンさん、大林素子さん、三宅智子さん、フードファイターのロシアン佐藤さん、大食いグルメアイドルのもえのあずきさんが「巣鴨ときわ食堂」(東京都豊島区)を訪れた。

 1972(昭和47)年に創業し、約80種類のメニューがそろう同店は、魚にこだわった定食が数多く味わえるのが人気の秘密。店主自ら河岸へ行き、目利きをした新鮮食材を使用。また米は、秋田県の契約農家から「ひとめぼれ」を仕入れている。同店のイチオシグルメとして紹介された「あじフライ定食」は注文を受けてから作る一品で、週末には約160人前が売れるという。人気の理由であるサクサクとした食感を出すために、余計な水分を吸わないよう衣はあじを揚げる直前に付けているそうだ。

 あじフライを食した小杉さんは「肉厚! あじの旨味が閉じ込められている」とコメント。一同も「身がふわふわしている」と述べた。また、毎日300回ぬか床を混ぜて作られたという漬け物も「確かにおいしい」との声が上がった。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:ときわ食堂 巣鴨店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:巣鴨のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:巣鴨×その他の料理のお店一覧
衣サクサク! 巣鴨で愛される「巣鴨ときわ食堂」の「あじフライ定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。