ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NICO Touches the Walls、飯塚健監督が手掛けた新曲PVを期間限定公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


NICO Touches the Wallsが、6月11日(水)にリリースするニュー・シングル「天地ガエシ」のPVを、GyaO!にて5月18日(日)までの期間限定で解禁した。

同PVにはある男子高校生のリベンジストーリーが描かれており、ショートムービー風仕立ての作品となっている。『荒川アンダー ザ ブリッジ』『風俗行ったら人生変わったwww』『大人ドロップ』などの映画や2014年CX7月クール『GTO(仮)』の演出を担当する飯塚健(いいづかけん)監督がメガホンを取り、メインキャストの男子高校生役は渡辺佑太郎が、その同級生役で眼帯をつけ不思議な雰囲気を醸す少女役は<seventeen>のモデルでもある大友花恋が演じている。

以下は、NICO Touches the Wallsとのコラボレーション、「天地ガエシ」のPVに関して飯塚監督から寄せられたコメントである。

「ニコのメンバーに会ったときの印象は?」
ロックバンドをやっているのに、控えめで、照れ屋な若者。静かな熱さを感じました。

「監督の作品とニコの音楽を組み合わせてどうだったか?」
曲を聴かせて頂いた上で、脚本を考えたのですが、かなりすぐ具体的な映像が浮かんだような気がします。二コの曲は浮かびやすいのかも知れません。映像的と言いますか。なので、幸福なマッシュアップが出来たと思っています。

「今回のPV、監督としてのみどころは?」
特に間奏で、演奏を楽しむメンバーが大好きです。ストーリー的にはやはり、ラストで”机が繋がる”のは気持ちがいいんじゃないかと思います。

「天地ガエシの歌詞をどのようにとらえたか?」
次なる一歩。それを踏み出すために、一度真っ白になれ、と言われている気がしました。

【参照リンク】
・NICO Touches the Walls オフィシャル・サイト
http://www.nicotouchesthewalls.com/ 
http://www.nicotouchesthewalls.net/ 
・NICO Touches the Walls 「天地ガエシ」PV(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v08463/v0993900000000546968/ 

■ 関連リンク
NICO、初のベスト盤が来年2月5日(ニコの日)に発売決定!
NICO Touches the Walls、ニューSG発売を発表
NICO Touches the Walls、ベストALの詳細を発表

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP