ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レモン1個丸ごと! とり天をつけてもおいしい、後味さっぱり「レモンラーメン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月9日の「あさチャン!」(TBS系、毎週月~金曜午前5時30分)で、「ブーム到来!ユニークレモングルメ続々」と題して、番組ディレクターの田所望さんがレモンを使ったラーメンを求めて「中華蕎麦 りんすず食堂」(東京都江東区)を訪れた。

丼一面にレモンスライスが浮かび、強烈なインパクトを視覚に与える「レモンラーメン」(650円 税込み)には、レモンが丸ごと1個使用されている。当初は「お酒のシメに」と考案されたものだったが、今では昼から1日に70杯も売り上げる看板メニューとなっている。来店客のおよそ6~7割がこの「レモンラーメン」を注文するそうで、店主は「驚いている」と述べた。

 いざ試食し始めると、田所さんはラーメンをすすり続け「和風味のスープにレモンの酸味が効いていて、後味がすごくさっぱりしている」と評した。シメにはアツアツサクサクのとり天をこのスープにつけて食べるのが定番。田所さんは「うまい!」ととり天を頬張っていた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:中華蕎麦 りんすず食堂 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:船堀・瑞江のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:船堀・瑞江×ラーメン・つけ麺のお店一覧
浅草国際通りで長年愛される伝統の味 絶品とんかつ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP