ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

読売ジャイアンツ、東京ドームに来場した方に観戦ガイド「ゲームデー・プログラム」を配信する新アプリ「ジャイアンツゲームデープログラム」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プロ野球 読売ジャイアンツが巨人戦の行われる東京ドームに来場した方に観戦ガイド「ゲームデー・プログラム」を無償で配信する新アプリ「ジャイアンツゲームデープログラム」をGoogle Playストアにリリースしました。アプリは無料ですこのアプリは、2009年より東京ドームで配布されている「ゲームデー・プログラム」をスマートフォンで受信して閲覧できるというものです。スマートフォンのGPS機能をONにして東京ドーム敷地内にいると、自動的にゲームデー・プログラムが配信され、その場で閲覧することができます。コンテンツは試合の見どころや選手インタビュー、ファンサービス情報などで、試合観戦中やその前後で楽しめるものとなっています。今年はジャイアンツ創立80周年ということで、これまでの試合であった名プレーや名シーンを集めたスペシャル映像やインタビュー映像なども来場者限定で配信されています。利用方法はアプリをインストールして東京ドーム敷地内で起動するだけです。東京ドーム以外ではジャイアンツ戦の試合スケジュールと過去に行われた試合のスコアと試合後選評を閲覧することができます。「ジャイアンツゲームデープログラム」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、auのシャープ製スマートフォン4機種のアップデート配信を再開
Mugen Power、Galaxy S 5用の2,950mAh増量バッテリー「HLI-SMG900FSL」の発売を発表
Xperia Z2 Tablet用アクセサリーの使用例を紹介した動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP