ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界で2000万人以上が使う有名ブランド品のリセールサイト「TheRealReal」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

期間限定で有名なブランド品が安く購入出来るコマースサイトは国内・国外合わせてもいくつかあるが、その中でも今多くのユーザーが集まっているのが「TheRealReal」。

2000万以上のユーザーが登録し、開催中のセールの中から自分のお気に入りの商品を夢中になって探している。

「TheRealReal」の特徴は、出品されている商品が中古品だという点。それも最近流行のフリマサービスのように自分自身で直接販売するのではなく、委託販売という形になってている。

自分のアイテムを売りたいユーザーは、委託キットに商品を入れて送るか、出張を申込み、そこで自分のアイテムを査定してもらう。その商品は「TheRealReal」のサイト上でセール商品として販売され、販売額の70%程を受け取ることができる。

売りたい側のユーザーは、どこかのショップに買い取りを依頼して安く買いたたかれるよりは、より良い値段で商品を販売することができる。一方で買う側のユーザーも、中古品かつ期間限定のセールという形で、ブランド品を安く購入することができるため、双方にメリットがある仕組みだ。

また「TheRealReal」では服を始め、宝石や時計といったアパレル品が中心であるものの、絵画などのアート作品も購入することができる。

海外発のサービスであるものの既に日本版、日本法人もあるので日本語でショッピングや自分の商品の販売を委託することも可能。気になる方は是非チェックしてみてほしい。
TheRealReal

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP