ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フラれる予兆! 別れのサイン7カ条

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男女の別れは急に訪れる。「順調だと思ってたのに、急にフラれた」なんて人も多いのでは? でも、それは男だけの感覚かもしれない。女性のなかには「急じゃない。少しずつサインを出していた」なんて言ったりする人も少なくないのだ。

【画像や図表を見る】

「女性は、できれば円満に別れたいという気持ちが男性より強い生き物。何の前触れもなく振ると受け入れてもらえない可能性があるため、少しずつ“別れのサイン”を出して、『フラれる予兆』を感じさせるのです。しかし、男性が鈍感だとサインに気づかないことも多い」

そう教えてくれたのは、女ゴコロ専門家でコラムニストのLISAさん。肝心の“別れのサイン”には以下のようなものがあるという。

●別れのサイン7カ条
(1)抱かれるのをやんわり拒むようになる
(2)メールの返信が遅くなる
(3)メールにかわいい絵文字が減る
(4)会話中、「そうなんだー」など語尾を伸ばしたつまらなそうな反応が増える
(5)電話に出ず、折り返しもない
(6)仕事や友達を言い訳にデートを断るようになる
(7)デート中に誰かとメールやLINEのやりとりをするようになる

「抱かれるのを拒むのは決定的なサイン。性欲があれば女性を抱ける男性と違い、女性は気持ちがないと体が拒んでしまうのです。メールがそっけなくなったり、デートを断ったりするのも危険。ただし、気が弱い女性は男性からの誘いを断れず、連絡も返してしまう場合があります。情が残っている場合もあるので、サインを読みとりにくいんです」

たとえデートできていても、情だけの可能性もあるのか…。デートに来てくれる彼女の本心を察知する方法はないのだろうか?

「デート当日、会って早々に『夜から仕事の人と会う予定が入った』など、彼女がデートの後に予定があることを打ち明けられた記憶はありませんか? これを見逃してはいけません。別れを考えている女性は、乗り気でないデートをOKしてしまった時、『○時になったら帰れる』と決めておくことで憂鬱な気持ちを軽くしているんです」

ここまで彼女の気持ちが離れてしまっていたら、もう挽回は無理…?

「“別れのサイン”に気づいて優しくしたところで、『今さら何?』と思われてしまうだけ。いっそ、一度距離を置いた方が勝算はあります。離れることで、これまでの楽しい時間やあなたの好きなところを思い出す機会ができるのです。『俺が何かした?』と問い詰めたり、『悪いところがあったら直すから』と懇願したりするのは逆効果。今以上に嫌悪感を生んでしまうだけですよ!」

サインに気づいたら、冷静に懐の深さをアピールすることが大切。微妙な女ゴコロを察知し、彼女の気持ちをつなぎとめたいものだ。
(岡田圭/verb)
(R25編集部)

フラれる予兆! 別れのサイン7カ条はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
デリカシーのない行動TOP10
独身女子6割「週末は予定なし」
「不倫OK女子」5つの見分け方
男性は女性の15倍! 5月病予防に恋愛が効く!?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP