ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子大生の実態調査、思い切った回答が話題 「収入源は『彼氏など』」羨ましがる声多発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

やれ最近の若者は外に出ない、お金を使わないなどといわれがち。実際学生のフトコロ事情を調べた独立行政法人日本学生支援機構が2014年2月に発表した「平成24年度学生生活調査」によると、一年間での実家からの仕送りは、2002年の155.67万円から2012年は121.52万円と大幅ダウン。

仕送り以外には主な収入源としてはアルバイトがあるが、全国大学生活協同組合連合会(大学生協連)によると、自宅生がアルバイトで得るお金は、一月に約3万円ほど。一人暮らし組は約2万3千円となっている。自宅生のほうが下宿生よりアルバイトに従事している人の割合が高く、金額も大きいのは時間的な余裕もあるからだろうか。

その他の収入はお小遣いや奨学金などが考えられるが、このほどツイッター上に、「ある女子大生の実態」が報告され、波紋を広げている。

それは「女子大生の実態調査」というアンケートで、「あなたの収入源はなんですか」という問いに対し、

1 バイト
2 お小遣い
3 その他( など)

という選択肢。回答者は、「3」に丸をつけ、具体的には「彼氏」と記入しているのだ。

これを見た人たちは、

「羨ましい」
「まぁ、それも人の生き方ですよね
(^人^)勉強になります」
「まああってますね」
「なんという思い切った回答」
「収入源彼氏とか言ってみてえよ」
「収入源彼氏ですとか、多分一生使えない言葉や(´・_・`)」

など、さまざまな反応を見せている。

割り勘派の女性が増えているという声もあったが、この画像がホンモノであれば、まだまだ男性の収入をアテにしている女性はいるようだ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP