ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

次世代”かわいすぎる女芸人”? アメイジングたまごが動画で変顔披露

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

近年注目を集めている“かわいすぎる女芸人”
以前、ガジェット通信でも『野絵』さん、『小川暖奈』さん、『らんまる ぽむぽむ タイプα』さんらを採り上げ大きな反響があったが、今回新たに次世代の“かわいすぎる女芸人”を紹介したい。
彼女たちの名はアメイジングたまご

初々しっくて自称かわいすぎる女芸人
https://www.youtube.com/watch?v=YwEekhqCxXo#t=23

デビューして一ヶ月しかたたないというフレッシュなお笑いコンビで、しかもツッコミの青木美鈴さんは23歳、ボケのちょもさんに至っては19歳という低年齢。それでいてそれぞれタイプは異なるが、非常にレアなことに二人ともがかわいいのだ。

5月3日配信分の芸人動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)ではそんな彼女たちが初々しく自己紹介し、変顔まで披露している。かわいい女子ウォッチャーの読者諸君には是非ともチェックしていただきたい逸材だ。

『デイリーよしもと・初々しっくて自称かわいすぎる女芸人』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=b4e4f3b037401db0c8b7f183c8b898c0

※画像は『YouTube』から引用しました

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。