ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Kindle Fireタブレットの新モデルにMediaTekプロセッサが採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年8月に伝えられていたAmazonのKindle FireタブレットにMediaTekプロセッサが搭載されるという噂に関する新情報です。台湾メディアの經濟日報(Economic Daily News)は、MediaTekがAmazonの取引先に対してプロセッサの出荷を開始したようだと報じました。昨年の噂によれば、AmazonはMediaTekの「MT8135」をエントリーレベルのKidnle Fire新モデルで採用するとされていました。MT8135プロセッサというのは、ARM Cortex-A15×2+ARM Cortex-A7×2のbig.LITTLE MP CPUとPowerVR G6200 GPUを内蔵した主にミッドレンジ~ハイエンドクラスのタブレット向けソリューションです。ベンチマークアプリGFX Bench 2.7の「T-Rex HD C24Z16 – Offscreen (1080p)」テストでは、前作(MT8125)を搭載したタブレットよりも約5.2倍高いスコアを出素など、グラフィックス性能が大幅に向上しています。Source : UDN



(juggly.cn)記事関連リンク
任天堂のスマートデバイスを活用する施策の概要が明らかに
Motorolaは「Moto G Cinema」を開発中?
Android版「Instapaper」がv3.0にバージョンアップ、ハイライト機能や「ブラウズ」セクションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP