ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Moto X+1 for AT&T」の製品ページが米Motorolaの公式サイトに表示される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米Motorolaの公式サイトで同社の新スマートフォンとみられる「Moto X+1」に関する別の製品情報が公開されていたと伝えられています。数日前にもMotorolaの公式サイトで「Moto X+1」の名前を確認されたことを紹介しましたが、今度は、それがAT&T、Verizon、Sprintの米国大手キャリアに投入されることと、価格情報が表示されていたというのです。画像によれば、「Moto X+1 for AT&T」は$400なっています。画像に掲載されている端末画像は既存のMoto Xのようです。画像を公開した海外のWEBサイト Droid Lifeによると、この製品ページにはブラック、ブルー、グレー、レッドレザーのカラバリも掲載されており、Moto Xと同様にMotoMakerを通じて外観をカスタマイズすることも可能だと伝えています。Source : Droid Life



(juggly.cn)記事関連リンク
LG G3ゴールドバージョンの実物写真
Sony Mobile、「Xperia ZL2 SOL25」と「Xperia Z2 Tablet SOT21」のプロモ動画、機能紹介動画を公開
4月25日時点のGalaxyスマートフォンのAndroid 4.4.2アップデートスケジュールが流出、Galaxy S III(GT-I9300)はアップデートがキャンセルされる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP