ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

土星の香り? サン・ラーの香水発売される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

没後20年立つが、いまだに熱狂的なファン/コレクターを持ち、多くのアーティスト/リスナーに敬意を寄せられるサン・ラー。このたび、アメリカのレコード・レーベルが、まさかのサン・ラーの香水を、2種類発売した。

サン・ラーと言えば、大量の作品が発表され、またその音楽も含め、特異な思想がクローズ・アップされることも多い。その独自の宇宙観、哲学は、その後の、Pファンクやデトロイト・テクノなどブラック・ミュージックのアフロ・フューチャリズムに多大な影響を与えていると言えるだろう。

さて、先述の香水はアメリカの、リイシュー専門のレーベル〈Norton Records〉にて展開されているペイパー・バック・シリーズ『Kicks Books』からのものだ。この書籍シリーズからサン・ラー本『THIS PLANET IS DOOMED: THE SCIENCE FICTION POETRY OF SUN RA』が発売されており、そのスピン・オフ的なものではないだろうか。香りは、エジプトなど中東で栽培された柑橘系のネロリ油を使った「SATURNIA(土星?)」の香りと、あまり具体的なことが書いてなくて謎な、カイロとシカゴ(両方ともサン・ラーに因縁深い場所)とカシオペアにヒントを受けた「PROPHETIKA(予言者)」の香りだ。

どちらも$13(約1300円程度)。
(河村祐介)

・香水を販売しているNorton Recordのサイト
・柑橘系のネロリ精油を使ったSATURNIAの香り(売り切れ)
http://nortonrecords.gostorego.com/kicks-books/kicks-book s/ kicks-perfumes/saturnia-perfume.html

・こちらはPROPHETIKA(予言者)の香り
http://nortonrecords.gostorego.com/kicks-books/kicks-book s/ kicks-perfumes/prophetika-perfume-fragrance-by -sun-ra.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP