ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

交際6年の前田有紀をフッた田臥勇太に嫉妬とブーイングの嵐! 「責任取れ」「勿体ない」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

交際が報じられていた、元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀(33)とバスケットボール選手の田臥勇太(33)が、破局していたことが判明。ネット上には、男性陣から「なんてもったいないことを」と、田臥に対する嫉妬と怒りの声があがっている。


​前田アナは2003年にテレビ朝日に入社し、入社後わずか6日でいきなり『やべっちFC』の司会に抜擢されるという快挙を実現。一方の田臥選手は、能代工業高校で1年生から3年連続でインターハイ、国体、高校選抜大会を制する空前の「9冠」を達成し、高校卒業後はアメリカ留学などを経て、2004年にはNBAのサンズでプレー。現在はJBLのリンク栃木でプレーしている。

そんな2人の間に交際報道が登場したのは、08年11月のことだった。入社以来「やべっちFC」を担当していた前田だったが、もともと『スラムダンク』の大ファンで、同時に大のバスケットボールファン。田臥選手はその後公の場で数度にわたって「友達」と述べ、前田アナとの交際を否定してきたが、昨年10月にはフライデーが「半同棲状態」と報じていた。

報道通りなら5年以上にも及ぶ2人の交際だが、破局を報じたサンケイスポーツは、その理由として、結婚を希望していた前田アナと、バスケットに集中したい田臥選手との”結婚観の相違”を挙げている。それゆえネット上には、

「前田と結婚できるのにしないなんてなんて野郎だ」
「もったいないなー」
「田臥馬鹿じゃねぇの?
これ以上の女はいねぇぞまじでww」

と、田臥選手に対して嫉妬心をむき出しにする意見や、

「会社までやめたのに結婚しねえのかよ」
「訴えられるどころか刺されても文句が言えないレベル」

など、怒りを露わにする声が殺到。前田アナは現在33歳、しかも会社も辞めてしまっているため、

「結婚決めてから会社やめれば良かったのに」
「テレ朝辞めなきゃ良かったのに」

と、彼女の前途を心配する声が次々と寄せられているが、今や30代で独身の女性アナウンサーも元気いっぱい。むしろバラエティ番組に引っ張りだこと言ってもいい。ネット民の心配が杞憂に終わり、前田アナが新境地を開拓してくれるのを期待したい。

【参照リンク】
・田臥勇太 オフィシャルサイト
http://www.tabuseyuta.com/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。