ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、5.5インチWQHDディスプレイを搭載した「isai FL LGL24」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは5月8日、auスマートフォンの2014年夏モデルとして、韓国LGと共同で開発した「isai FL LGL24」を発表しました。発売時期は2014年7月下旬です。isai FLは、KDDIとLGのコラボ企画で生まれたオリジナルデザインのAndroidスマートフォン第2弾です。今回は5.5インチ2,560×1,440ピクセル(WQHD)のIPS液晶(538ppi)を搭載した大画面モデルとなっています。WQHDは現在のハイエンドモデルで主流となっているフルHDの1.8倍の画素数となっており、画面の表示が社の製品よりも鮮明になると期待されます。isai FLはLG G3をベースに開発されていますが、3辺を狭額縁にしたデザインはKDDI独自とのことです。ディスプレイは5.5インチと大きいものの、筐体のスリム化で横幅は76mmに抑えられています。それでも、5インチスマートフォンに比べれば持ちやすさは劣るでしょう。また、LG G2/isaiにみられる背面ボタンを採用しています。OSはAndroid 4.4(KitKat)で、端末を振るだけで様々な機能や情報を呼び出せる「isaiモーション」、画面を2分割してそれぞれで別のアプリを表示できる「デュアルウィンドウ」、スリープ中の画面を設定した順番にタップするだけでスリープ復帰&画面ロックを実行できる「ノックコード」、4K動画撮影機能なども搭載しています。OS:Android 4.4(KitKat)サイズ:145 x 76 × 10.5mm、質量160gディスプレイ:5.5インチ、解像度2,560×1,440ピクセル(WQHD)、液晶(AH-IPS)、1,677万色プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz(クアッドコア)GPU:Adreno 330メモリ:RAM 2GB、内蔵ストレージ 32GB外部メモリ:microSD/microSDHC/Micro SDHX(最大128GB)リアカメラ:1,320万画素(裏面照射型CMOS、LEDフラッシュ、動画は最大2160p)フロントカメラ:130万画素CMOS対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA 850MHz(Badn 5)/1900MHz(Band 2)/2100MHz(Band 1)、CDMA2000 800MHz(BC0)/2100MHz(BC6)、LTE 800MHz(Band 18)/1500MHz(Band 11)/2100MHz(Band 1)、WiMAX2+ 2.6GHz通信速度:3G(下り最大9.3Mbps/上り最大5.5Mbps)、LTE(下り最大150Mbps/上り最大12Mbps)、WiMAX2+(下り最大110Mbps)通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯対応、HT80モード対応)、Bluetooth v4.0、NFC(FeliCa+TypeA/B)、W-Fi Direct、Miracast、DLNA、赤外線通信(IrDA)外部端子類:3.5mmオーディオジャック、マイクロUSBセンサー類:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、ジャイロ、GPS/A-GPS対応バッテリー:3,000mAh待受時間:-時間(3G)、-時間(LTE)通話時間:-分カラー:ホワイト、ブルー、ピンクEメール(~@ezweb.ne.jp):○Cメール(SMS):○auスマートパス:○Felica:○NFC:○(TypeA/B)ワンセグ:○赤外線通信:○防水:○防塵:×テザリング:○(Wi-Fiは最大8台)WIN HIGH SPEED:○WiMAX:×4G LTE:○LTE-Advanced(CA):○WiMAX2+:○緊急速報メール:○グローバルパスポート:○(LTE/GSM/GPRS/UMTS)Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
福岡大学が公式サイトのスマートフォン版を公開
KDDI、Samsungの新型スマートウォッチ「Gear 2」と「Gear Fit」を5月15日に発売
HTCがHTC One(M8)と同等のスペックを備えた新Butterflyスマートフォン"B2"を日本で発売するという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP