ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマートフォンで安定した動画再生を可能にする動画共有サイト「VideoShare」がオープン、回線状況に応じて再生品質を自動調整する機能が特徴

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

スマートフォンの回線速度を地域・キャリアごとに調べられる「LiveSpeed」の開発元が、今度はスマートフォンで安定した動画視聴を可能にするLiveSpeedと連動した動画共有サービス「VideoShare」の提供を開始しました。VideoShareは、PCやスマートフォン、タブレットに対応した動画共有サイトです。スマートフォン・タブレットではAndroidとiOSに対応しています。VideoShareの特徴は、LiveSpeedとデータ連携しているところで、スマートフォンユーザーの回線状況(3G/LTE、キャリア)によらず安定して視聴できるよう動画の最適化を自動で行なう点です。その最適化と言うのは、動画視聴画面で「最適化」ボタンを押すと、LiveSpeedの回線安定度取得APIによってユーザーが今いる場所の回線状況を取得し、その情報を基に動画品質を調整するというものです。速い回線だと高画質のままで、遅い回線だと画質を落として安定化を図り配信するという感じです。VideoShareの用途はスマートフォンユーザーに動画を共有したい場合ですね(もちろん、普通の動画共有サイトのように利用することも可能)。動画はパスワードで保護できるのでプライベートな動画を友だちや家族だけに共有することや、埋め込みコードの出力にも対応しているので、自身のブログやWEBサイトに埋め込むこともできます。VideShareに動画をアップロードしたり、動画のお気に入り保存などを行なうにはユーザー登録が必要です(もちろん無料です)。Source : http://videoshare.jp/



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、Intel Atom Z3580"Moorefield"を搭載したASUS製8インチタブレット「MeMO Pad 8」を発表
KDDI、5.2インチフルHDのIGZO液晶を搭載した「AQUOS SEIRE SHL25」を発表
KDDI、Samsungのグローバルフラッグシップモデル「Galaxy S5 SCL23」を発表、5月15日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。