ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、NFCワンタッチ接続に対応したポータブルワイヤレススピーカーの新モデル「SRS-X1」と「SRS-X2」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyは5月7日、NFCワンタッチ接続に対応したポータブルワイヤレススピーカーの新モデル「SRS-X1」と「SRS-X2」を発表しました。発売予定日は6月21日で、価格はオープンとなっています。「SRS-X1」は、360度全方位で同一のサウンドを体感できるサークルサウンドステージを採用した球体ボディの「SRS-BTV5」後継モデルです。新モデルでは、IPX5/X7の防水に対応したほか、最大5Wの高出力スピーカーやパッシブラジエーターを搭載するなど、音量・音質の改善が図られています。さらに、ステレオペアリング機能に対応し、2つのSRS-X1を用いてステレオスピーカーシステム構築することも可能になりました。質量は185gで、バッテリー駆動時間は約12時間。「SRS-X2」は、質量500gの軽量ボディに、最大20W(10W+10W)のデジタルアンプを搭載したステレオスピーカーです。曲に合わせて音質を自動的に良くする「ClearAudio+」に対応しています。バッテリー駆動時間は約5時間となっています。どちらもNFCとBluetooth v3.0(A2DP/AVRCP/HFP/HSP:SBC)に対応しており、NFC対応スマートフォンやタブレットをかざすだけでペアリングを完了させたり、楽曲の再生を開始することができます。Source : Sony



(juggly.cn)記事関連リンク
中国 歩歩高(BBK)、カメラ・性能・音質に優れるハイエンドスマートフォン「Vivo Xshot」を発表、前面にもフラッシュを搭載
HTC中国法人が何かの発表を予告、HTC Oneシリーズの新機種?
Huawei、厚さ6.5mmの薄型スマートフォン「Ascend P7」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。