ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ルパン三世』こんな人も演じてた!―真矢みきルパンに天海祐希の五エ門!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 2014年8月30日に全国東宝系で公開を予定している実写映画『ルパン三世』。つい先日、映画公式サイトを通じて特報動画が解禁され、主演で注目を集める小栗旬ルパンや主要キャラクターたちの姿が初公開され大きな注目を集めました。

 『ルパン三世』といえば、国民誰もが知る人気作品。今回の特報により明らかとなった各キャラクターらの様子は、人気作の宿命とも言えるべき現象として、賛否両論ささやかれているようです。

【関連:小栗旬主演で「ルパン三世」実写化―石川五エ門は今回が初の実写映画化!】

 さて、ここからが本題ですが、今年公開される実写映画では配役は次のように発表されています。

■2014年公開映画
ルパン三世:小栗旬
次元大介:玉山鉄二
石川五エ門:綾野剛
銭形幸一警部:浅野忠信
峰不二子:黒木メイサ

 ご存知の方も多いかと思われますが、この『ルパン三世』という作品は過去、実写映画化もミュージカル化もされています。
公開までまだ4ヶ月もありますので、話のネタと用としてその時の配役をご紹介。

 
 まず最初は映画から。

■1974年公開映画「ルパン三世 念力珍作戦」
ルパン三世:目黒祐樹
次元大介:田中邦衛
銭形警部:伊東四朗
峰不二子:江崎英子

 筆者はテレビで観たことがありますが、なかなかシュールで面白かったです。原作にはあまり忠実ではなく、どちらかというとパロディ作という雰囲気。
ちなみにこの作品には、石川五エ門に該当する役は登場していませんでした。

 
 お次はミュージカル。こちらはWikipediaで筆者も初めて知りました。配役は次のとおり。

■1998年ミュージカル公演「ルパン三世 I’m LUPIN」
ルパン三世:ルー大柴
次元大介:ホシノケンジ
石川五ェ門:影山ヒロノブ
銭形警部:エド山口
峰不二子:沙羅さおり

 当時ワイドショーかなにかで見かけたような気もしますが、ルー大柴さんがルパンとは濃いですね。顔の印象だけで選ばれたのでしょうか?
今では観ることができませんが、機会があれば是非再演して欲しいものです。

 
 最後に紹介するのは、宝塚歌劇団版のルパン三世。
上演されたのは1995年に行われたTCAスペシャルの第2部の中。
TCAスペシャルとは年に1度宝塚で行われている、各組合同のイベント。トップスターはじめ各組の選抜メンバーらも参加してその日限りの豪華共演が行われます。ちなみに最近は「タカラヅカスペシャル」に名称変更されています。

 気になる配役は次のとおり。

■1995年宝塚歌劇団 ’95TCAスペシャル 『マニフィーク・タカラヅカ』第2部 C:シネマ・ザ・ナイト「ルパン三世」
ルパン三世:真矢みき
次元大介:一路真輝
石川五エ門:天海祐希
銭形警部:麻路さき
峰不二子:麻乃佳世

 今では人気女優の真矢みきさんや天海祐希さんが出演しています。超豪華です。
記事を書くにあたり、ビデオをかりてこの映像を確認しましたが、真矢さん演じるルパン三世は「ふーじこちゃーん」というお決まりの台詞の言い回しから、動きからとアニメを忠実に再現。そして、天海さんの五エ門はというと……カツラで顔が半分隠れていて、口にバラをくわえてままの台詞なし……ですが、雰囲気的には大体あってました。

 なお、このCのコーナー。「ルパン三世」以外にも、「嵐を呼ぶボクサー・ポッキー」「お蒲田行進曲」「シェルブールの番傘」など、名作映像のパロディも上演されました。
その他、このコーナー自体には、NHK朝の連続テレビドラマ小説『ぴあの』で主演した純名里沙さんや、今や中山秀征さんの奥さん白城あやかさん、そして現在帝国劇場で公演中の舞台『レディ・べス』に主演している花總まりさんなども出演しており、こちらも超豪華。

 この映像、今ではビデオでしか見ることができませんが、残念なことに発売は既に終了しているようです。ただ、中古市場で出回ることもあるようなので、気になる方は是非探してみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。