ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド MicromaxがTegra 4iスマートフォンを開発、外観はWiko Waxそっくり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドのスマートフォンメーカー MicromaxがTegra 4iを搭載した4Gスマートフォンを開発していることがTwitterでの情報流出で明らかになりました。流出した画像はどこかで目にしたことありますよね。MWC 2014でフランスのスマートフォンブランド Wikoより発表された「Wiko Wax」に酷似しています。今回のTegra 4iスマートフォンはWaxのMicromax版になりそうです。いや逆ですね。MicromaxがWikoにOEM供給した端末がWiko Waxなのでしょう。Wiko WAXは、4.7インチ1,280×720ピクセルの液晶ディスプレイ、Tegra 4i 1.8GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、4GB ROM、背面に800万画素カメラ、前面に500万画素カメラなどを搭載し、HSPA+とLTEに対応したAndroidスマートフォンです。OSはAndroid 4.3(Jelly Bean)で、Google Playにも対応しています。もしかすると、Wiko WaxはTegra 4iのリファレンススマートフォン的な製品なのかもしれません。だとすれば、Tegra Note 7のようにWiko以外の企業からも販売される可能性もあります。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
ブルーライト軽減フィルター : ディスプレイから発せられる"ブルーライト"を簡単操作でフィルタリングしてくれる無料のAndroidアプリ
ASUSは「Padfone 6」を開発中? 「ASUS PF-06 Mobile Dock」がFCCの認証を取得
「VAIO」をモチーフにしたXperia用の新テーマパックが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP