ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

青山・骨董通りで人気! 素材を活かした惣菜が自慢のおしゃれカフェ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月1日のNスタ(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)では、「ハッケン!」のコーナーで「変わる!青山・骨董通り お惣菜のあるカフェ」と題して、アナウンサーの小倉弘子さんが「Cafe&Meal MUJI 南青山」(東京都港区)を訪れた。

同店は、「ご飯が食べられる無印良品のカフェ」として2011年にオープンし、骨董通りでおしゃれな飲食店が増加する牽引役となっている。店内には常時40種類以上のパンと、20種類の惣菜が揃っており、ランチタイムは多くの利用客で賑わっている。中でも、温かい惣菜と冷たい惣菜を2種類ずつに主食のご飯を付けた、「選べるデリ4品」が人気だ。

利用客の1人は「ヘルシーでおいしい」と、素材そのものの味を活かした料理を楽しんでいた。また、別の利用客は「近隣に普通のカフェはたくさんあるけれど、女の子だけでご飯を食べられるような店がなかった」と、満足そうな表情を浮かべた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:meal&cafe Muji 南青山(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:表参道・青山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:表参道・青山×カフェ・スイーツのお店一覧
話題沸騰! 女性に人気の究極のふわとろグルメ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP