ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia/AOSP NavBar Buttons : Xperiaの操作ボタンを並べ替えたり、メニューや検索ボタンをナビバーに追加できるXposedモジュール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperiaスマートフォン・タブレットの操作ボタンの位置を変更したり、別の機能を持つボタンを追加できるXposedモジュール「Xperia/AOSP NavBar Buttons」がリリースされました。通常、Xperiaでは操作ボタンの位置や機能を変更することはできませんが、それを可能にするのが今回のXposedモジュールです(root端末用です)。これを使えば、操作ボタンを「検索」「戻る」「メニュー」「ホーム」の4つにして、Android 2.3時代の戻すこともできます(Xperiaの場合は「戻る」「ホーム」「検索」でしたね)。主な機能は、ボタンを配置を変更すること、検索ボタンとメニューボタンを追加すること、標準の「アプリ起動履歴」ボタンを非表示にすることです。設定終了後は「Restart SystemUI」をタップしてシステムUIを再起動します(ロック画面に戻る)。アプリはXperia専用ではありません。AOSPベースのカスタムROMでも利用できます。Source : XDA Developers(Xposedフレームワーク)



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、米Sprint版Galaxy S IIIのAndroid 4.4.2アップデートを開始
2014年Q1のタブレット世界出荷台数は5,040万台、前年同期からの増加はわずか3.9%(IDC調査)
LG G3の筐体デザインを確認できる2枚の写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP