ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2014年版『サージェント・ペパーズ』に小錦、ノエル、1D、シルク・ドゥ・ソレイユ、ギンズバーグ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のジャケットの“2014年版”がロイヤル・アルバート・ホールの壁画として公開され話題となっている。

これは同作のジャケットをデザインしたピーター・ブレイクが2014年版『サージェント・ペパーズ』として発表したアート作品で、ロンドンにあるロイヤル・アルバート・ホールの壁画として公開されている。氏は80歳の記念にも同作をリワークしてアートを発表している。『サージェント・ペパーズ』はミック・ジャガー、ボブ・ディランらの姿もコラージュされたジャケットだが、今作にはイギー・ポップ、ビル・クリントン、モハメド・アリ、フランク・ザッパ等の姿を見ることができる。どんな有名人がいるか見つけてみよう。(岡本貴之)

・詳細
http://article.wn.com/view/2014/ 05/01/Royal_Albert_Halls _new_Beatles_Sgt_Pepper_look_created_by_ar/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP