ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デスクトップPC用の新たなAndroidエミュレーター「Andy」がリリース、Android端末をゲームコントローラーにできる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AndroidアプリをデスクトップPC上で利用できるようにする新たなAndroidエミュレーター「Andy」がリリースされました。Andyは、AndroidのOSイメージをVirtualBoxの仮想マシンとして動作させるBlueStacksやYouWaveに似たAndroidエミュレーターです。無料で利用できます。AndyはGoogle Playストアに対応しているので、仮想マシン内でアプリを追加・削除することはもちろん可能。Android端末と「1ClickSync」機能で同期し、同期したAndroid端末のアプリをダウンロードして利用することもできます。また、Android端末を仮想マシン上で動作させたゲームアプリのコントローラーとしても利用することができます。AndyはWindows XP/7/8用がすでに配布されており、MacOS X用とLinxu用も後日リリースされる予定となっています。Source : Andyエミューレーター上でAndroid



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Playストアで「ゴールデンウィークキャンペーン」の第2弾が開始、第1弾から対象コンテンツを一新
ビックカメラなどでIntelプロセッサを搭載した7.9インチAndroidタブレット「インテル、はいってるタブレット SI01BB」が発売開始
歩歩高(BBK)、Vivo Xshot発表イベントの招待状に外付けカメラレンズを同封

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP