ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleがAndroid向けにドキュメント・スプレッドシートアプリ「Googleドキュメント」「Googleスプレッドシート」をリリース、「Googleスライド」は後日リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは5月1日、ドキュメントやスプレッドシート、プレゼンテーションを作成・閲覧・共有できるスタンドアロンのAndroidアプリのリリースを発表しました。今回リリースが発表された「Googleドキュメント」はワード文書/ドキュメントに特化したアプリ、「Googleスプレッドシート」はエクセルファイル/スプレッドシートに特化したアプリ、「Googleスライド」はプレゼン資料に特化したアプリ(後日リリースされます)です。いずれもGoogleドライブの閲覧・編集機能を個別アプリ化したもので、各アプリではGoogleドライブから拡張子でサポートしているファイルを抽出し、一覧表示します。作成したものは自動的にGoogleドライブへと保存されます。主な機能ドキュメント/スプレッドシートの作成WEBや他のデバイスで作成したドキュメント/スプレッドシートの閲覧・編集ドキュメント/スプレッドシートの共有・共同編集オフライン編集コメントの追加、コメントへの返信「Googleドキュメント」「Googleスプレッドシート」(Google Playストア)Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
バンダイナムコ、Androidアプリ「てんしっちのたまごっちSP」をGoogle Playストアにリリース
米LeapFrog、ペット育成ゲームの付いた子供向けアクティビティトラッカー「LeapBand」を発表
KDDI、2014年夏商戦向けの新機種・新サービス発表イベント「au発表会 2014 Summer」を5月8日に開催

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP