体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S 5の日本向けモデルやWQHD版、未発表のSM-G510シリーズの型番がSamsung公式サイトで確認される

Samsungの公式サイトでGalaxy S 5の日本向けモデルやWQHD版、未発表のSM-G510シリーズの型番が確認されました。これらの型番はSamsung提供の端末追跡サービス「Find My Phones」の対応機種リストに掲載されていたものです。いずれもGalaxy S 5に属するものとして掲載されているので、全てGalaxy S 5ブランドの機種になると思います。日本モデルはSC-04F、SCH-J003、SCL23の3モデル。WQHD版はSM-G906K、SM-G906L、SM-G906Sの3モデル。SM-G510シリーズは未発表の型番で、同サイトにはSM-G510FとSM-G510Hの2モデルが掲載されています。末尾の”F”はLTE対応モデル、”H”は2G/3G対応モデルになると思います。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
GoogleはAndroid Silverプログラムを日本や米国、ドイツで来年より実施?
ハイレゾ音源対応のHTC One(M8) Harman/Kardonスペシャルエディションが米Sprintより発表、5月2日に発売へ
WEB版Googleドライブがプレゼン資料のChromecast転送に対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy