ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11にQuickSettingsパネルの小型タイルオプションとTrebuchetホームのアプリ非表示化オプションが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AOSPベースのカスタムROM「CyanogenMod 11」に先週のアップデートでQuickSettingsパネルの小型タイルオプションとTrebuchetホームのアプリ非表示化オプションが追加されました。QuickSettingsパネルについては、各タイルが従来よりも小さいサイズに変わることで、1画面に表示されるタイル数が増えます。切替方法は、「設定」→「インタフェース」→「クイック設定パネル」→「Show smaller tiles」をONにするだけです。Trebuchetホームのアプリ非表示化オプションについては、「設定」→「ホーム」→(Trebuchetを選択した状態で)「設定」→「ドロワー」→「Hidden apps」をタップ。リストから非表示にしたいアプリにチェックを入れます。Source : CyanogenMod Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 5でリニューアルされた「設定」メニューを紹介
Sony Mobileの新型タブレット「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」開封の儀&ファーストインプレッション
Acer、低価格な7インチAndroidタブレット「Acer Iconia One 7(B1-730)」と「Acer Iconia Tab 7(A1-713/A1-713HD)」を発表、音声通話対応モデルもあり

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP