ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungはGalaxy S 5の廉価版かもしれない「SM-G750A」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが、Galaxy S 5の廉価版かもしれない「SM-G750A」を開発していることが判明しました。SM-G750Aについては、インドにおける輸出入DBを公開しているZaubaで発見され、Samsungの公式サイトでもそのUAProfが公開されていることが判明しました。UAProfによると、SM-G750AはAndroid 4.3、1,280×720ピクセルのディスプレイ、ARM11プロセッサを搭載しています。SM-G750Aがどういった機種になるのか、それは今のところわかっていませんが、Galaxy Note 3(SM-N900X)とGalaxy Note 3 Neo(SM-N750X)の関係性から、Galaxy S 5(SM-G900X)の廉価版(Galaxy S 5 Neoとか?)といった予想が伝えられています。Source : SamsungZauba



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileの新型タブレット「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」開封の儀&ファーストインプレッション
Acer、低価格な7インチAndroidタブレット「Acer Iconia One 7(B1-730)」と「Acer Iconia Tab 7(A1-713/A1-713HD)」を発表、音声通話対応モデルもあり
Mozilla、Android版「Firefox 29」を正式リリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP