ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FIA 世界耐久選手権(WEC) 2014年シーズンの公式Androidアプリが配信中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月20日に英国のシルバーストンサーキットで開幕した「FIA 世界耐久選手権(FIA World Endurance Championship)」の2014年シーズンの公式AndroidアプリがGoogle Playストアで配信されています。WECはご存知の方も多い「ル・マン24時間耐久レース」を含む自動車耐久レースの最高峰の選手権で、10月の第6戦では富士スピードウェイで「富士6時間レース」が開催されます。そんなWECの公式アプリの2014年シーズン版では、WECの公式サイト「fiawec.com」で配信される最新ニュースや写真・動画などのメディア、レーススケジュール、レース中のリアルタイムデータ(ライブタイミング)、予選と本線の結果、順位、参戦チーム情報、サーキット情報などをモバイル用のUIで閲覧・視聴できます。コンテンツは英語とフランスのみの対応ですが、アプリUIは日本語にも対応しています。アプリ内では2,822円の「プレミアムシーズンパック」が販売されており、購入すると各レースをリアルタイムの生中継動画で観戦できるようになります。それだけではなく、カスタマイズできるカメラで気になるドライバーやチームの様子を視聴することもできます(一部レースは別売)。「FIA WEC 2014」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Lenovoの10.1インチフルHDタブレット「Yoga Tablet 10 HD+」は米国では5月初旬に発売
LlabTooFeR氏のHTC非公式アップデートスケジュールが更新、HTC One(M7/M8)のAndroid 4.4.3アップデートが5月~7月に実施されるらしい
2014年Q1の欧州スマートフォンシェア、Androidは70.7%でトップ(Katar調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP