ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google+のボスとして知られるGoogleの上級副社長 Vic Gundotra氏がGoogleを退職

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google+のボスとして知られるGoogleの上級副社長 Vic Gundotra氏がGoogleを退職することを発表しました。Gundotra氏が自身のGoogle+ページでプライベートな出来事を述べた後で8年間勤めてきたGoogleを退職することを発表しました。GoogleのCEO  Larry Page氏も自身のGoogle+ページを通じてこの件に関するコメントを公表しています。GoogleはGundotra氏の退職理由を明らかにしておらず、Gundotra氏自身も今後の去就には言及していませんが、GoogleのSNS事業で競合するFacebookに差を付けられていることに対する責任を取った意味が強いと分析しているメディアもあります。 Google+のリーダーの役職はエンジニアリング担当副社長 David Besbris が引き継ぐことになっています。Source : Google+(Vic Gundotra)Larry Page



(juggly.cn)記事関連リンク
Google検索の"OK,Google"注目ワード機能が他のアプリでも利用できるようになるという噂
米Amazonが独自開発のスマートフォン専用のデータ通信サービス"Prime Data"を提供するとの噂
Xperia Z用Android 4.4.2ファームウェア(10.5.A.0.227)がダウンロード可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP