ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、LifelogアプリとSmartBand管理アプリを他社端末にも提供、Xperia以外でもSmartBandのアクティビティを同期して確認できるようになりました

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony MobileがこれまでXperia限定だった「Lifelog」アプリと「SmartBand SWR10」管理アプリの配信対象を他社の端末にまで拡大しました。他社端末でもSmartBandのアクティビティを同期して確認できるようになったということです。Lifelogはスマートフォンと人の身体的な行動を四六時中記録して、ユーザーがいつ、どこで、何を、どのくらい行ったのかを時系列に確認したり、各行動に目標を設定して日々その目標をどの程度達成できたのかを確認できるようにするアプリです。身体的な行動データは別売のリストバンド型活動量計「SmartBand SWR10」で取得できます。LifelogはSmartBandのビューワ機能のほか、スマートフォンのアプリや機能の使用履歴を記録したり、日記代わりとして役立つメモを作成することもでき、それらは全て1つのタイムライン上で時系列に確認できます。他社端末でSmartBandのアクティビティを取得するにはGoogle Playストアから「SmartBand」アプリと「スマートコネクト」アプリをインストールする必要がああります。対応機種はAndroid 4.4.x以上を搭載したBluetooth v4.0対応端末です。「Lifelog」「SmartBand」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
米Amazonが独自開発のスマートフォン専用のデータ通信サービス"Prime Data"を提供するとの噂
Xperia Z用Android 4.4.2ファームウェア(10.5.A.0.227)がダウンロード可能に
Samsungとイベリア航空、Gear 2で飛行機の搭乗券を利用できる新サービスを提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP