ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【速報】頑張れば無料だ!! ゾンビ・サッカー映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』破格の割引キャンペーン実施

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


W杯イヤーの今年、5月3日に日本公開されるバチ当たりでゴキゲンなゾンビ・サッカー・コメディ『ゴール・オブ・ザ・デッド』
博多華丸さんによるカビラ調の「クゥ~ッ!!」な予告編CMも話題の今作だが、このたび破格の割引キャンペーン決定。『ホラー通信』先行で情報をお伝えする。

すべての画像がご覧いただけない方はホラー通信をご覧ください


割引レベル:アマチュア


劇場窓口でチケットを購入する際、ゾンビのモノマネをする(うめき声、歩き方、両手を伸ばしたりするなど)
■鑑賞料金:1000円

少しばかり照れくさいが頑張ろう。
カップルでチャレンジする場合、彼氏は恥ずかしがる彼女を優しくリードしてあげるとよい。彼女はきっと「たのもしい彼。ゾンビのモノマネもうまくてステキ!」とときめいてくれるはずだ。

割引レベル:セミプロ


ユニフォーム上下着用でボールを持参
■鑑賞料金:500円(どちらかを忘れた場合:800円)

こちらは、既にサッカーユニフォームを持っている方にはオススメの割引だ。是非サッカー観戦気分でご来場いただきたい。
ただしサッカーボールを劇場内で転がすのはやめよう。ほかのお客さんが転んでしまう。

割引レベル:プロ


ゾンビストライカーになりきれ! ゾンビメイク、ユニフォーム上下着用、ボール持参
■鑑賞料金:無料(いずれかを忘れた場合¥500)

ここまでやれば無料である! 失うものも多そうだが頑張っていただきたい。なお、他のお客さんに噛み付いて劇場内でパンデミックを起こさないように。

要注意

なお、本割引はヒューマントラストシネマ渋谷テアトル梅田でのみ実施予定である。他の劇場にゾンビストライカーで行っても割引は行われない。しかし、その勇気にだけは拍手を贈りたいものである。

映画『ゴール・オブ・ザ・デッド』は5月3日より公開。どうぞお楽しみに!

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP