ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia用ROM焼きツール「FlashTool」がv0.9.16.0 にバージョンアップ、GitHubリポジトリとの同期機能で新デバイスへの対応が短縮

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperiaスマートフォン用のROM焼きツール「FlashTool」がこのほどv0.9.16.0 にバージョンアップされました。v0.9.16.0で、FlashToolなどで利用されるUSBドライバがGitHubリポジトリと同期されるようになり、リポジトリに新デバイスが追加されると起動時にそれをFlashTookがチェック&ダウンロードするようになりました。新デバイスへの対応はアップデートまで待つ必要がありましたが、今回の変更で新デバイスへの対応期間が以前よりも大幅に短縮されると思います。他には、Java 8への切り替え、「Devices」→「Manage」へのアップデート先URLの追加機能とCDFIDの編集機能が追加、デバイス固有のメニューへのサービスメニュー実行機能も追加されています。Source : FlashTool公式サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、LifelogアプリとSmartBand管理アプリを他社端末にも提供、Xperia以外でもSmartBandのアクティビティを同期して確認できるようになりました
Android 4.4.3を搭載したNexus 5に新デザインの電話アプリが搭載
Android 4.4.3を搭載したMotorolaブランドの「XT912A」がGFX Benchの公式サイトに登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP