ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈舞音楽祭2014〉太陽・星・夢・空・地球・雲で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

西日本を代表する野外フェス〈舞音楽祭〉が4月29日(火・祝)の「昭和の日」に舞洲スポーツアイランドにて開催される。

太陽・星・夢・空・地球・雲いう6つのステージが用意されたこの音楽祭。太陽ステージには電気グルーヴの石野卓球、田我流をはじめテクノ・ヒップホップ勢が、星ステージにはあらかじめ決められた恋人たちへ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団などのバンドが登場。一日でこれだけのアーティストが集まるのは贅沢極まりない。出演者・チケット等詳細はオフィシャル・ウェブサイトで確認してほしい。(岡本貴之)

〈舞音楽祭“MAI ASIA MUSIC FESTIVAL”〉
2014年4月29日(火・祝)舞洲スポーツアイランド 風そよぐ丘(旧A広場)
OPEN / START 10:00 / CLOSE 21:00
〈出演アーティスト〉
石野卓球(電気グルーヴ) / SKAZI-LIVE SET- / SURGEON-LIVE SET- / SHINGO★西成 /般若 / ANARCHY / 田我流 / NAGAN SERVER&DJ YASA(KIREEK) / オバチャーン/ PART2STYLE / DJ JASE&RASTARO / SONPUB / FUTURE BOYZ / あらかじめ決められた恋人たちへ / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / 空きっ腹に酒 / 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ / セカイイチとFoZZtone / UZUMAKI / THE GAME SHOP / Xmas Eileen / ALL OFF / SEAMO / Da-iCE / 平井大 / Vimclip / BRIDGET / キャラメルペッパーズ / ALEXXX / デジカット/ 天才凡人/ FANTAGROUP / ROYALcomfort / 双音家 / BAKI / ベリーグッドマン/ Cold Tommy / HI-RECK / 逗子三兄弟 / MEGAHORN / 夏木アルバ / RAGFACT / CLOWN’S CROWN and more

・〈舞音楽祭2014〉オフィシャル・ウェブサイト
http://maishima.jp/windhill/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP