ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北海道・厚岸産の大ぶりなカキを使った定食が味わえる「カキ酒場 北海道厚岸」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


4月22日の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)で取り扱う素材の産地を、特定の市町村に絞った新形態の店舗を特集し、「カキ酒場 北海道厚岸 日本橋本店」(東京都中央区)が紹介された。

同店は、アンテナショップが人気を集める中、新たなスタイルの営業で注目されている話題の店だという。同店は北海道の中でも厚岸町の食材に絞った店で、店内では厚岸産の毛ガニやツブ貝といった特産品も売られている。厚岸町は北海道の東に位置する人口約1万人の古くから漁業が盛んな港町で、カキが一年中とれるという。

取材班が店舗に向かうと、オープン前にもかかわらず、50人ほどの行列ができていた。長い列に並ぶ人たちの目当ては大ぶりでサクサクのカキフライが楽しめる「カキフライ定食」で、産地直送のプリプリのカキが食べられると評判。同メニューを食べている客からは「プリプリしている」「かんでいると磯の香りがする」「この大きさのカキはなかなか食べられない」といった声が上がった。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:カキ酒場 北海道厚岸 日本橋本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×居酒屋のお店一覧
1カ月ごとに産地が変わる東京・神田の郷土料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP