ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポール・ウェラーのJ-POPオタクな長男がデビュー、〈ニコニコ超会議3〉に登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ポール・ウェラーの長男、ナット・ウェラーが6月25日にミニアルバムをリリース、日本デビューすることが決定した。

イギリスでDJやモデルとしても活動するナットは、幼い頃父に連れられて訪れた日本の文化に感化され、ロンドンの日本語学校に通って日本語を勉強。なんとこれまでに50回以上にわたり来日しており「いつの日かJ-POPやJ-ROCKを世界に伝えられる邦楽アーティストになりたい」と何故か日本人目線で歌手を志していたというから驚きだ。確かにアーティスト写真を見るとなんだかGACKTっぽい。

デビュー・ミニアルバムには日本語詞の楽曲「BURNING IN THE LIGHT」も収録されており、彼のJ-POP、J-ROCKオタクな所が発揮されているようだ。4月27日(日)には千葉・幕張メッセ国際展示場で開催される〈ニコニコ超会議3〉への出演が決定。年々渋さを増すポールとは対照的な志向の息子が果たしてどんな歌声、パフォーマンスを披露してくれるのか楽しみだ。(岡本貴之)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP