ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、MediaPad X1 LTE版を4月29日に中国で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huaweiは4月22日、厚さ7.18mmの薄型7インチタブレット「MediaPad X1」のLTE版となる「7D-503L」を4月29日に中国で発売すると発表しました。MediaPad X1は中国では「Honor X1」という名称で販売されています。4月29日に発売されるLTE版は、基本的には4月3日より販売されている3G版にLTEのデータ通信機能と追加したモデルです(TD-SCMDA も)。価格は1,999元(約32,800円)と、3G版よりも若干高額になっています。MediaPad X1は、狭額縁デザインによってまるでスマートフォンのように見える7インチタブレット。7インチ1,920×1,200ピクセルのディスプレイ、Hisilicon製Kirin910 1.6GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM/16GB ROM、背面に1,300万画素カメラ、前面に500万画素カメラ、5,000mAhバッテリーなどを搭載しています。LTE版も音声通話に対応しています。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)です。LTE版の対応周波数は、GSM/GPRS/EDGE(クアッドバンド)、WCDMA/DC-HSDPA(850/900/1900/2100MHz)、TD-SCDMA(A + F band)、TDD-LTE(B38/39/40/41)。ローミング用にFDD-LTEにも対応していると記載されています。筐体サイズは183.5 × 103.9 × 7.18mm、質量は239gです。Source : Huawei Vmall



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Operaブラウザ」がv21にバージョンアップ
中国 OnePlusがCyanogenMod 11Sを搭載した第1弾スマートフォン「OnePlus One」を正式発表、16GBモデルは$299(約31,000円)、64GBモデルは$349(約36,000円)
ジャパンディスプレイ、4K解像度を実現した10.1インチのタブレット向け液晶パネルを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP