ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国旅客船事故の民間ダイバーは韓国で有名な詐欺師だった? K-POPアイドル解散危機まで

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

韓国旅客船事故の事故現場付近に民間ダイバーの女性がテレビで次のような発言を行った。「客室の中の音がした。生存者がいるはず」このダイバーの発言により被害者たちに希望をもたらせた。
しかしこのダイバー女性は「当局が協力してくれない」「多くのダイバーが力になれない」と述べその発言がSNSで国中に拡散。当局の対応のまずさが広がり「国は何をしているのだ」というコメントで溢れた。

しかし現場に居たメディア記者がこの女性を見かけ「ホン・ガヘが何故ここにいる」と気付いた。

実はこの民間ダイバーを名乗る女性は韓国でも有名な詐欺師。過去にはK-POPアイドルT-ara(ティアラ)のいじめ騒動にも絡んでいた。このホン・ガヘ氏がいじめの事実をメディアにリークに活動出来なくしたのである。日本で住んでいた経験もあるホン・ガヘ氏だが現在は韓国に帰国している。

インタビューで虚偽事実を流布したホン・ガヘ氏は全南(チョンナム)地方警察庁に自ら出頭。警察はホン・ガヘ氏を逮捕した。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP