ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCが米国向け公式サイトでHTC OneシリーズのSense 6.0アップデートスケジュールを公開、現在のステータスは”仕上げ段階”または”開発中”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCの米国向け公式サイトに、HTC Oneシリーズを対象としたSense 6.0へのアップデートスケジュールが追加されました。HTCは3月25日のHTC One(M8)の発表イベントで、Sense 6.0を既存のHTC One(M7)、HTC One mini、HTC One maxなどの2013年の主力製品にも提供することを発表しており、その後、HTC Americaの社長を務めるJason Mackenzie氏がHTC One(M7)のSense 6.0アップデートを5月末より実施する予定であることを明らかにしました。下記のリンク先には米国で発売されたHTC One(M7)、HTC One max、HTC One mini用アップデートの開発状況が掲載されています。今のところはいずれも”Integration”または”Development”の段階です。配信までの流れは、「Evaluation(アップデート可能かどうかの評価を実施中)」→「Development(アップデートを開発中)」→「Integration(仕上げ段階)」→「Certification(各種認証機関に認証申請中)」→「Push to customer(配信中)」となっているので、配信されるまでもうしばらく時間がかかるものと予想されます。Source : HTC USA



(juggly.cn)記事関連リンク
LenovoとMotorolaの合作スマートフォン第1弾が10月~11月にリリースされるという噂
Samsung、欧州向けGalaxy S 5 WQHD版(コードネーム:"KQ")でExynos 5430プロセッサ、Intel XMM7260モデムを採用
Huawei、MediaPad X1 LTE版を4月29日に中国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。