ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンコー、仰向けでもタブレットを楽に操作できる専用スタンド「仰向けくねくねタブレットスタンド」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンコーが仰向けでもタブレットを楽に操作できる専用スタンド「仰向けくねくねタブレットスタンド」を発売しました。価格は5,280円です。この製品は、布団の中にいる時やゴロ寝している時でもタブレットを操作できるようにするスタンドです。アームはフレキシブルタイプのものなので、タブレットを保持する位置を柔軟に変更でき、また、ホルダーも360度回転するので、タブレットを縦向き/横向きに切り替えることも容易です。スタンドが無くても仰向けでタブレットを操作することは可能ですが、本体が本やスマートフォンよりも重たいので、すぐに手がプルプルしてしまい、長時間その態勢を維持することは難しところです。このスタンドはその問題(おそらく最大の問題)を解消してくれると思います。ホルダーは縦最大195mmまでのタブレットを保持することができます。スマートフォン用ホルダーも付属するので、タブレットだけではなく、スマートフォンも固定できます。また、上図のように書類や書籍を電子する場合にも役立ちそうです。Source : サンコーレアモノショップ



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、「Google Glass」にiPhoneからのSMSの通知機能とカレンダーアプリの提供を発表
ニフティ、モバイルデータ通信サービス「@nifty do LTE」の月額通信料を5月分より値下げ
Sony Mobile、Xperia Z2 Tabletを米国で5月4日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP