ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、Intel Atom Z3745″Bay Trail-T”とAndroid 4.4を搭載した7インチ/8インチタブレットを開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSがクアッドコアのIntel Atom Z3745″Bay Trail-T”を搭載した7インチと8インチのAndroidタブレットを開発しているようです。米国の通販ショップにそれらの商品ページが設置されていました。7インチモデルは「ME176CX」、8インチモデルは「ME181C」です。どちらも、Atom Z3745プロセッサ、1GB RAM、8GB/16GB ROM、Android 4.4.2(KitKat)を搭載しています。「ME176CX」解像度は商品ページに記載されていませんでしたが、「ME181CX」は8インチ1,280×800ピクセルです。どちらも、IPS液晶を採用しています。型番から推測すると、「MT176CX」はMeMO Pad 7の後継、「ME181C」はMeMO Pad 8の後継と思われます。価格は、「ME176CX」の8GBモデルが$169前後、「ME181C」の16GBモデルが$229前後でした。それほど高価な製品ではなさそうです。Source : PC nationUnited Office



(juggly.cn)記事関連リンク
米ドミノ・ピザがAndroid向けの注文アプリにGogole Walletでの決済機能を追加
噂の「Nexus 8」はHTC製で2014年Q3中に発売されるという噂
ASUS MeMO Pad FHD10 LTE(ME302KL)がASUSアウトレットで29,800円で販売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP