ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、ウィルス対策アプリを装った詐欺アプリ「Virus Shield」の購入者に対してアプリ代金の返金を通知

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleがあのウィルス対策アプリを装った詐欺アプリ「Virus Shield」の購入者に対して、アプリの購入代金を返金することを購入者に宛てたメールの中で明らかにしました。Virus Shieldは3月28日にGoogle Playストアに有料($3.99)のウィルス対策アプリとしてリリースされました。その説明では、アプリはワンクリックで端末を保護できるなど、操作が非常に楽とされており、それが影響してリリース後すぐにトップアプリに浮上したのですが、実際には何もしない単なる詐欺アプリだったことが発覚。Google Playストアから削除される4月6日までのわずかな期間に30,000回以上もダウンロードされてしまいました。Googleは購入者に宛てたメールの中で今後14日以内にアプリ代金の全額返金すること共に、お詫びを兼ねてか、$5のGoogle Playクレジットを無償で提供すると述べています。Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
ヤフー、Android版「話題なう」をTwitterとFacebookのリアルタイム検索アプリ「Yahoo!リアルタイム検索」にリニューアル
HTCが日本円で1万円台のエントリーモデル「Deire 210」を近々発表するという噂
ASUS、Intel Atom Z3745"Bay Trail-T"とAndroid 4.4を搭載した7インチ/8インチタブレットを開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP