ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仕事の締め切り 時間、世間の常識

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「なるはや」「午後イチ」「近いうち」…。ビジネスの世界には、時間にまつわる“あいまいワード”が多数存在する。時間の感覚は人それぞれなだけに、自分なりの解釈でのんびり構えていると、「まだやってないのか!」なんてお叱りを受けてしまうこともある。そんな感覚のズレを検証すべく、25~34歳のビジネスマン200人にアンケートを実施。「今日中に」や「朝イチまで」といった言葉で仕事を頼まれた(頼んだ)場合の“納期”は、それぞれ何時ごろだと思うか尋ねてみた。

【大きな図表や画像をもっと見る】

その結果、「今日中に返事をください」と依頼された時の締め切りは「17~18時ごろ」が64.5%とダントツ。なかには「23時59分59秒」(4.5%)、「翌朝の始業時間前まで」(3.0%)なんてツワモノもいたが、「今日中に」と言われた場合、大多数は定時までに対応すべきと心得ているようだ。また、「朝イチ」の場合は「午前9時半まで」(51.5%)、「夕方まで」は「17時ごろまで」(56.5%)が最多。これが多くの会社員の“常識”といえそうだ。

一方、回答にバラツキがみられたのは「もうちょっと」「近いうち」といった、さらにぼんやりした表現。仕事で「ちょっとだけ時間もらえる?」と声をかけられた時に想定する時間は「10分以内」が最も多く(32.0%)、次いで「15分以内」(30.5%)、「30分以内」(19.0%)、「5分以内」(15.0%)となった。そして、これもビジネス現場で多用される「近いうちに連絡しますね」というセリフの場合は、「2~3日後くらいまで」派(44.0%)と「1週間後くらいまで」派(34.0%)に意見が分かれる結果となった。近いうちと言ったからには最低でも1週間以内に連絡しないと社交辞令と受け取られてしまいそうだ。

ちなみに、「午後イチまでにください」と編集者にオーダーされたこの原稿が完成したのは23時。(圧倒的)多数派意見の「13時頃まで」(73.5%)をはるかにオーバーしてしまったのでした。
(榎並紀行/やじろべえ)
(R25編集部)

仕事の締め切り 時間、世間の常識はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
催促のテク・催促をかわすテク
女性の多い職場で注意すべき心得
野生の掟に学ぶ! ダメ社員の処世術
職場のブラックワード1位は●●
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。